FC2ブログ
草加市・つくば市・調布市・代々木でバレエ&ダンスレッスンをしています。
表現
2013-07-04 Thu 23:43

今日は、劇団四季の「リトル・マーメイド」を観にいってきました。とっても楽しみにしていたのですが。。。残念。。。期待していたものとは、ちょっと違いました。

マーメイドたちのお衣裳はシルクを使っているのだと思いますが、なびきがとっても綺麗でしたし、フライングされた状態で身体をうねらすには、相当の筋力と訓練が必用だと思います。舞台転換も上手くできているし、照明によって海の中が良く表現されていました。そこに関しては、素晴らしいと思いました。

でも肝心な表現!!ここは納得がいきませんでした。まず、台詞回しが子供っぽくて、まるで役の感情がこちら側に伝わってこないのです。原因は、演出?未熟な役者さん?う~ん、考えてしまいました。そして人間になったアリエルの歩き方が!! 「ベタベタ歩かないで!!!」と注意したくなってしまうような歩き方。。。あ~残念。。。

あらためて『表現』の大切さを考えながら、スタジオに向かいました。難しいテーマですが、発表会であっても、それを抜きにはできません。最近のリハーサルでは、プレバレエの子たちにも、「何の役を踊っているの?」「今、どこにいるの?」「どんな気持ちなの?」そんな問いかけをしながら練習しています。

身体的テクニックだけではなく、アルテ・エスペランサでは大切にしている課題です。


スポンサーサイト



別窓 | 未分類 |
| アルテ エスペランサ お知らせ&ブログ |